今日の絵本

神沢 利子 ぶん

高森登志夫 え

福音館書店

すみれと せいくらべしているの?

ちいさな き あかちゃんの き

こんなところに みぃつけた

ここにも ここにも みぃつけた

ちいさなき あかちゃんのき

おかあさんの きは どこにいるの?

 

*私たちが絵本をひらいてみたよ~*

「うちの庭には、ドングリの赤ちゃんや姫リンゴの赤ちゃんの木が毎年でるの。」

「ちいさな木で、こけ玉を作ってみたいね。」

「おかあさんの木 おおきいね~」

「大きな木があったら、赤ちゃんの木をさがしてみよう、きっとみつかるよ。」

*あなたも絵本をひらいてみてね~*

さく スギヤマカナヨ 

アリス館

パカーーーーン

まずはたまごやき。 きょうは やさいいりの しょっぱいやつだ。

ジャーーーーン

サンドイッチじゃ、これがいちばんすきなの。 ツナタマゴ!

 

*私たちが絵本をひらいてみたよ~*

「お話し会で、みんなでお弁当作りしたね。楽しい思い出!」

「装丁が画期的って思ったよね。ギンガムチェックで結びめがかわいい!」

「ミートボールとからあげのとりかえっこ。やはり声をかけるのは女の子。」

「ごはん食べるの忘れていたね。何かかくれていたよ~これまねっこしたいね。」

「なっとうの・・・みんなおどろくよ。」

「ぜひ、2冊一緒にお読みください。」

*あなたも絵本をひらいてみてね~*

なかや みわ  さく・え

福音館書店 

そらまめくんの たからものは このベッド。

くものようにふわふわで、わたのように やわらかい。

「あっ、もうあさだ!」そらまめくんが とびおきると、

えだまめくんが やってきて、いいました。

「そらまめくん、ぼくも このベッドで ねむらせておくれよ」

 

*私たちが絵本をひらいてみたよ~*

「そら豆の季節だね。うずら卵をのせてみようかな」

「みんなにうらやましがれるベッド。いいだろう。~それが、ベッドがない!どうしよう!」

「いろんなおまめがでてきて、特徴がわかるし、かわいいね。」

「みんなのベッドを借りてみたけど~やっぱり違うんだね。寝心地が。」

「ベッド貸してあげようかな?ってやさしくなったね。」

そらまめくんのシリーズもありますよ。

*あなたも絵本をひらいてみてね~*

 

ウイリアム・スタイグ

せた ていじ やく

評論社

うららかな春の日、ぶたの少女パールは森のなかで、魔女がおとしたほねをひろいました。

それは話をするふしぎなほね。パールはほねをバックにいれて、

楽しく話をしながらかえるとちゅう、ずるがしこいきつねにつかまってしまいます。

食べられそうになった、そのとき…

 

*私たちが絵本をひらいてみたよ~*

「スタイグの独特で不思議な世界。ドキドキしながらすすみます。」

「ものいうほねって?長いお話だけど会話につられて読めますね。」

「花畑の森がきれいだこと。春の日は、何もかも素敵です。」

「スタイグの作品は、ちょっと冒険と家族愛がテーマ。ほかの作品もまたの機会に。」

*あなたも絵本をひらいてみてね~*

 

なかがわりえこ と やまわきゆりこ

福音館書店

リュックサックをしょって すいとうをさげた

のねずみの ぐりとぐらは

いくらリュックが おもくても

くたばらないぞ ぐりとぐら

えんそくのたのしみは

リュックのなかの おべんとう

ぐり ぐら ぐり ぐら

と、うたいながら はやしを

とおりぬけ、のはらへ いきました。

 

*私たちが絵本をひらいてみたよ~*

くまさんのおしり大きいぞー。」

「♪はるかぜそよそよ ♪せなかにぬくぬく」くまさんの鼻歌がかわいい。

リュックにたくさん~たくさん入ってたんだね。」

水筒がレトロだわ。」

ぐりとぐらのシリーズから 春のおはなし。

*あなたも絵本をひらいてみてね~*

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...
トップへ戻る