今日の絵本

やしまたろう

福音館書店

 

モモは、ニューヨークうまれの

ちいさな おんなのこです。

三つの たんじょうびに、

二つの おくりものを もらいました。 

あかい ながぐつと あまがさです!

 

*私たちが絵本をひらいてみたよ~*

「初めての傘ってうれしいよね。」

「雨を待つ心がいとおしい。モモの心が伝わります。」

「ぽん ぽろ ぽんぽろ ぽとぽと ぽんぽろ 雨の音がたのしい。」

「窓の外の景色はニューヨークですね」

「雨の色もきれいね。」

*あなたも絵本をひらいてみてね~*

ー小さなおばあさんのお話ー

バーバラ・クー二― さく

かけがわ やすこ  やく

ほるぷ出版

ルピナスさんは、海をみおろすおかのうえにある、

ちいさないえにすんでいます。 いえのまわりには、

青や、紫や、ピンクの花が、さきみだれています。

 

*私たちが絵本をひらいてみたよ~*

ルピナスの花の季節ですね。」

「本の扉、色とりどりのルピナスがきれい。」

「ルピナスさんと呼ばれるようになった訳は。一人の女性の生き方が語られている。」

「子どもの頃、おじいさんとした三つの約束を実現できたね。」

「世の中を、もっとうつくしくするために、私たちはなにができるかしら。」

*あなたも絵本をひらいてみてね~*

リュウ・チェスウ  作・絵

シン・ドンイル  作曲

BL出版

あめのひ、きいろいかさは いえをでて、あおいかさとであい、

つぎには、あかいかさに・・・そしてつぎつぎと 

いろのかさがあつまり、むかうところは。

文字のない絵本

ピアノ曲集「きいろいかさ」CD付  ピアノ演奏 ハン・ボンイェ

 

*私たちが絵本をひらいてみたよ~*

「通学時間の通学路という場面が、傘だけで描かれているね。」

「いろいろな色のかさが、次々に集まってきて、にぎやか。」

 「 ともだちだね。」

「いろとりどりの傘の花。あじさいみたい。」

「音楽がよかった。楽しくて。」

「あっ!学校についたね。」

「絵だけでも良くわかるけど、ピアノ曲と一緒ならイメージがさらに広がるよ~」

「絵本の会では『アジアの絵本を読む』で楽しんだ一冊ですね。」

ぶろぐ+もみてね♬」

*あなたも絵本をひらいてみてね~*

 

 

 

ロバート・ブライト さく

しみず まさこ  やく

ほるぷ出版

 

あかいかさ もってくるんじゃ なかった。

でも わからない。

ほら ほら! ふってきた。

あらら、こいぬが 1ぴき いれてってー。

 

*私たちが絵本をひらいてみたよ~*

「小さな本だね~ちっちゃいけどお話しは、大きいよ!」

「ふしぎな赤いかさほしいな!」

「みんな いっしょにかさのなかで うたったよ。楽しそう~」

「やっぱりかさ持って行って、よかったね。」

「青森も梅雨入りしました。」

*あなたも絵本をひらいてみてね~*

文 フィリス・クラジラフスキー

絵 バーバラ・クー二ー

訳 光吉 夏弥

岩波書店

まちのはずれの 小さないえに、

ひとりっきりですんでいる おとこのひとが いました。

いつも じぶんでばんごはんをつくり、じぶんでそうじをし、

じぶんでねどこのしたくをして くらしていました。

 

*私たちが絵本をひらいてみたよ~*

「これは大変だ!どれだけお皿があるの??」

「文字がところどころ太字になってるよ。」

「いいかんがえ?雨がすっかりお皿を洗ってくれたね!」

「子ども達の反応も、え~ってびっくりしてたよ。」

*あなたも絵本をひらいてみてね~*

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...
トップへ戻る