今日の絵本

51CpP4qJstL._AC_US200_[1].jpg

ウイリアム・スタイグ

せた ていじ やく

評論社

うららかな春の日、ぶたの少女パールは森のなかで、魔女がおとしたほねをひろいました。

それは話をするふしぎなほね。パールはほねをバックにいれて、

楽しく話をしながらかえるとちゅう、ずるがしこいきつねにつかまってしまいます。

食べられそうになった、そのとき…

 

*私たちが絵本をひらいてみたよ~*

「スタイグの独特で不思議な世界。ドキドキしながらすすみます。」

「ものいうほねって?長いお話だけど会話につられて読めますね。」

「花畑の森がきれいだこと。春の日は、何もかも素敵です。」

「スタイグの作品は、ちょっと冒険と家族愛がテーマ。ほかの作品もまたの機会に。」

*あなたも絵本をひらいてみてね~*

 

yjimageE9Z708TJ.jpg

なかがわりえこ と やまわきゆりこ

福音館書店

リュックサックをしょって すいとうをさげた

のねずみの ぐりとぐらは

いくらリュックが おもくても

くたばらないぞ ぐりとぐら

えんそくのたのしみは

リュックのなかの おべんとう

ぐり ぐら ぐり ぐら

と、うたいながら はやしを

とおりぬけ、のはらへ いきました。

 

*私たちが絵本をひらいてみたよ~*

くまさんのおしり大きいぞー。」

「♪はるかぜそよそよ ♪せなかにぬくぬく」くまさんの鼻歌がかわいい。

リュックにたくさん~たくさん入ってたんだね。」

水筒がレトロだわ。」

ぐりとぐらのシリーズから 春のおはなし。

*あなたも絵本をひらいてみてね~*

yjimageI3O0FOVM.jpg

新宮 晋

文化出版局

私はいちごが大好きです。いちごは一口で食べられるほどちいさいけれど、

大きな自然からうまれました。

甘さも美しさも そしてきびしさも その中にあるのです。

自然エネルギーで動く彫刻を作る芸術家 新宮晋の絵本。

 

*私たちが絵本をひらいてみたよ~*

わあ~圧倒されて言葉が出てこない!」

いちごの世界は深く芸術に触れた気がする。」

「いちごの絵本はいろいろありますが、たまにはアートな本もね。」

「風のはこんだおはなし会」や「大人のための絵本・このえほんをあなたに」で紹介したね。

「路地栽培のいちごになりましたね~光や風の自然のエネルギーを感じていただこう!」

日本語の他にも4つの言語があるね。」

「トップページ写真の中の『旅する風』は、新宮さんのポップアップ絵本です。」

*あなたも絵本をひらいてみてね~*

 

51GG0651VQL._AC_US160_[1].jpg

エリック・カール さく・え

もり ひさし やく

偕成社

「おや、はっぱのうえに ちっちゃなたまご。」

おつきさまが、そらからみていいました。

ぽん!と たまごからちっぽけな あおむしがうまれました。

あおむしはおなかが ぺっこぺこ。

たべるものを さがしはじめました。

 

*私たちが絵本をひらいてみたよ~*

「子どものために初めて買った本です。」

「何度も読んできたけど、やっぱりたのしいね。」

「子どもたちは穴あきが大好き、ゆびをくりくり・・」

「原画展にも行きましたが、色がきれい~」

「はらぺこあおむしカフェにも行きたいね。」

「本のサイズもいろいろあります。大型絵本も図書館でかりてみて~」

*あなたも絵本をひらいてみてね~*

51XKAKGJM5L._AC_US200_[1].jpg

ガース・ウイリアムズ ぶん,え

まつおかきょうこ やく

福音館書店

しろいうさぎと くろいうさぎ、二ひきのちいさなうさぎが、

ひろいもりのなかにすんでいました。

いちにちじゅう いっしょに たのしく あそびました。

しばらくすると、くろいうさぎは かなしそうな かおをしました。

「ぼく ちょっと かんがえてたんだ。」

 

*私たちが絵本をひらいてみたよ~*

「happyウエディングの本だね。」

「わたしも後輩の結婚式で貰ったのよ。」

「うさぎ達の毛のフワフワ感!伝わってきます。」

「とてもかなしそうなかおをしました」「どうかしたの?」この繰り返しが印象的ですね。」

「いつも、いつも、いつまでも、きみと一緒に!のプロポーズ~」

「タンポポ飾りがかわいいね。 色調も素敵です。」

「イギリスではロイヤルウエディングですね。」

*あなたも絵本をひらいてみてね~*

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...
トップへ戻る