今日の絵本

高野紀子

あすなろ書房

はじめまして。 わたし、クンちゃんのおばあちゃんです。

今日は、ツネちゃんの着物の着付けのお手伝いにきました。

いとこのお姉さんの結婚式に出席するそうですよ。

着物は日本の美しい伝統文化。着物の世界って、とても奥が深くて楽しいのです。

これから、着物についてのあれこれ、ちょっとお話してみましょうね。

 

*私たちが絵本をひらいてみたよ~*

「今日は文化の日、日本の伝統文化、着物いいですね~」

「どんな時に着物姿になる?」

「日本の色、めでたい紋様など着物のいろいろが、いっぱいですよ」

私たち着付けを習ってます。11月の例会で…お楽しみに?!」

「この絵本の見かえしには着物の名称が描かれてますよ」

「大人が読んでも参考になる楽しい絵本ね!」

*あなたも絵本をひらいてみてね~*

 ロイス・エイラト さく

ふじさきなおこ やく

偕成社

毎年、ママといっしょに秋に球根を植える。

赤いチューリップ、橙色のオニユリ、黄色いラッパスイセン、青いヒヤシンス、紫のクロッカス、他にもいっぱい。

ほーら、虹が咲いたみたいでしょ?

 

*私たちが絵本をひらいてみたよ~*

「絵がきれい!色がきれい!デザインが素敵!」

「花の育て方や花の種類が紹介されていて、学習用にも」

「お花が咲くと色とりどりで虹の花束のようです」

「来年用の球根植えましたか?青森は雪が降る前に支度をします」

残念ながら現在は絶版のようです。図書館で探してみてね。

*あなたも絵本をひらいてみてね~*

インドのさんすうのむかしばなし

デミ 作

さくまゆみこ 訳

光村教育図書

かしこいむすめ ラーニが おうさまにもらった ごほうびは おこめ

きょうは1つぶ

あしたは2つぶ

あさっては4つぶ

そのつぎのひは8つぶ

30にちめには・・・なんつぶ?

 

*私たちが絵本をひらいてみたよ~*

「賢くて、正しい王様はこの数字にどうしようもなく・・」

「インドはゼロを発見した国なのだそうです」

「ラーニの30日め米俵の数は!265とうのぞうのせなかに・・・!」

「インドらしい金色のゴージャスな背景です」

「数学の楽しさ、驚きがあります」

*あなたも絵本をひらいてみてね~*

角野栄子

ポプラ社

「思い出は ひとつの魔法」

ドアのほうでパタパタっていう音がしました。

「手紙かしら」

ヤヤはたちあがって、ドアについているポストをあけました。

「あれ、鳥みたい・・・」

ヤヤは不思議そうに手にとった手紙をみました。

〈ふかもりカスレ〉と書いてあります。

「ひいおばあちゃんの名前だわ。もういないのに・・・」

 

いまも ひとつの魔法・・・

 

*私たちが絵本をひらいてみたよ~*

「カバーのウラの見返しがくり抜かれて お月様がみえているデザインがいいね。」

「細かいところまでデザインが凝っていて、おとながうれいしい絵本だね。」

「1ページめの絵、魔女たちの手紙がとんでるよ。」

「たまには、こんな不思議な本もいいよね。」

「20人の画家さんたちがデザインしたおまけの切手付き、嬉しいね。」

角野さん 2018年国際アンデルセン賞 作家賞 受賞おめでとうございます!!

*あなたも絵本をひらいてみてね~*

 

作 クリステル・デモワノー

訳 中島さおり

主婦の友社

秋のよく晴れた日のことです。

魔法使いの女の子 ビビは、

のどかな いなか道を 歩いていました。

このごろ みんなおかしいの。

大きなかぼちゃをかかえては

うきうき そわそわ 大さわぎ。

ハロウィーンのせいなんだって。

 

*私たちが絵本をひらいてみたよ~*

「見返しが楽しいね。」

「今、ハロウィンって、エスカレートしているけど、ちゃんと意味をわかってるかな?こういう本を読んで欲しいね。」

「絵本の会も前に、仮装パーティーやったね。」

「パプリカでランタン作ったよ。」

「もともとは、かぼちゃではなくて かぶだったんだね。」

*あなたも絵本をひらいてみてね~*

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...
トップへ戻る