今日の絵本

サム・マクブラットニイ  ぶん

アニタ・ジェラーム  え

小川 任央  やく

評論社

三びきのこぐまたちとパパくまとママくまはとても仲の良い幸せな家族。

パパとママはいつも「おやすみ、せかいでいちばんかわいいこどもたち」

といってくれます。すると三びきのこぐまたちはその言葉を聞いて、うっとりとし、満足な気持ちで眠りにつくのでした。

だけどある日ふと疑問に思ったのです。パパとママはいったいだれが1番かわいいの?だってみんなが1番にはなれないんだもの・・・。

 

*kooです。

この絵本はメンバーのぺこぺこさんが、「この絵本をあなたに」で紹介してくれた絵本です。

当時私は子育ての真っ最中。そして自他ともに認める親バカでした。

一人息子が愛おしくて愛おしくてたまらないという感じでしたからね。

絵本の中のこぐまはみなさんの愛おしい子どもたちです。

そして、子どもたちにはこんな言葉が必要なんですね。

「せかいでいちばん、かわいいこぐまたち」

「きみたちみんながパパとママのたからものなんだ!」

そうして、こぐまたちはうっとりとして、しあわせいっぱいねむりにおちるのです。

パパやママからもらった言葉はきっと大人になってもロウソクの炎のようにやさしく、あたたかく、

子どもの心を温め続けるでしょう。

そしてそれが子どもたちの生きる勇気とエネルギーになると信じます。

*あなたも絵本をひらいてみてね~*

 

 

 

 

トップへ戻る