今日の絵本

ブルーノのプロポーズ

ピョートル・ウィルコン 文

ヨゼフ・ウィルコン 絵

いずみちほこ 訳

らんか社

黄色のヒョウのブルーノが、夜のジャングルで出会ったのは、真っ黒なヒョウのリサ。

すぐに仲良しになった2匹なのに、夜が好きなリサは太陽が怖くて、昼が好きなブルーノの前からいなくなってしまう。

それでも一生懸命にリサを探すブルーノを見て、ジャングルのみんなと神様が力を貸してくれる。 

 

*私たちが絵本をひらいてみたよ~*

「見返しにしっぽが絡まった絵があって、恋の予感だね」

「ひょうのブルーノが、まっ黒なひょうの女の子リサに初めて出合った時のドキッと感。

  ”なぜあんなにドキッとしたのか?”という記述がかわいい。初恋なんだね」

「一途な思いが実って良かったね」

「お互いの気持ちがわかるまでが大変」

「バレンタインデーに続く 甘いお話でしたね」

*あなたも絵本をひらいてみてね~*

 

 

トップへ戻る