今日の絵本

61evN5K8XYL._SX450_BO1,204,203,200_[1].jpg

マーガレット・ワイズ・ブラウン さく

バーバラ・クーニー え

かみじょう ゆみこ やく

福音館書店

もりのはずれの、おおきな みどりのきぎから すこしはなれたところに、

ちいさなもみのきが、いっぽん たっていました。

ちいさなもみのきが、まだ ひとつぶの たねだったとき、

あるひ、風に吹かれて、そらをとび、もりをこえ、のはらのつちのうえに おちました。 

 

*私たちが絵本をひらいてみたよ~*

「季節が七回過ぎた冬の日に、もみのきは男の子の元へ」

「男の子のベッドのそばで、クリスマスツリーになりました。」

「春には森に帰るもみのきですね、おとうさんの考えが立派!」

「息子と一緒に成長するもみのきは素敵です」

「ある日、歩いてやってくる男の子とクリスマスツリーのもみのきに、ドラマを感じます」

「クリスマスキャロルをみんなで歌いましょう!」

「♪ おークリスマスツリー おークリスマスツリー みどりのきよ とわに ♪」

*あなたも絵本をひらいてみてね~*

 

トップへ戻る