今日の絵本

宮沢賢治・原作

スズキコージ・絵

ミキハウスの絵本

・・・

風がどうと吹いてきて、草はざわざわ、木の葉はかさかさ、

木はごとんごとんとなりました。

「どうも腹がすいた、さっきから横っ腹が痛くてたまらないんだ。」

「ぼくもそうだ。もうあんまりあるきたくないな。」

「あるきたくないよ。ああこまったなあ、何か食べたいなあ。」

「食べたいもんだなあ。」

二人の紳士は、ざわざわ鳴るすすきの中で、こんなことを言いました。

その時 ふと うしろを見ますと、立派な一軒の西洋造りの家がありました。

 

*私たちが絵本をひらいてみたよ~*

「たくさんの人が書いている賢治の絵本ですが、このお話はスズキコージが一番好き」

「魔の世界に迷い込んだ不思議の世界」

「顔はくしゃくしゃのまま?犬は生き返ったのか?」

「仕上げは、やはり塩ですね!」

「デザインが隅々までされていて、とても素敵!」

*あなたも絵本をひらいてみてね~*

トップへ戻る