今日の絵本

ある むかしばなし

マーシャ・ブラウン 文・絵

こみや ゆう 訳

岩波書店

むかし、三人のへいたいが、みしらぬ とちを とぼとぼと あるいていました。

せんそうが おわり、ふるさとへ かえる とちゅうだったのです。

三人のへいたいは、まる 二日間 なのも たべていなかったので、

へとへとなうえに、とても はらぺこでした。

「こんばんこそ、おいしい めしが くいたいな」

「それから、ベッドで ぐっすりねむりたい」

 

*私たちが絵本をひらいてみたよ~*

「石のスープが、知恵と村人の協力で王様のスープになりましたね!」

「2色刷りの色合いも好きだなぁ~。」

「読んでもらった私たちも 心が温かくなって楽しくなっちゃった。」

「スープは大なべでいっぱい作ると美味しいよね。」

「石を使った料理…?日本にも熱した石を鍋に入れる料理が男鹿半島に~。」

「いろんな国での『石のスープ』のお話しがありますね。」

*あなたも絵本をひらいてみてね~*

トップへ戻る