今日の絵本

ベラB.ウィリアムズ 作・絵

佐野洋子 訳

あかね書房

かあさんはブルータイル食堂ではたらいています。

わたしはときどき学校のかえりに、かあさんにあいにいきます。

ジョセフィンは私にも仕事をさせてくれます。

「なかなかやるわね」といって、わたしにお金をくれました。

わたしはお金をもらうと、かならずはんぶんだけ あのびんに入れておきます。

 

 *私たちが絵本をひらいてみたよ~*

「絵の縁取りがきれい」

「3部作の一冊、3部作を読んでみると映画1本みたような気持ちになります」

「ビンいっぱいのお金の重さとソファーの重さが重なるね」

「火事ですべてを失うって、絵本には珍しい設定だね」

「バラのもようのビロードのいすは、世界中で一番素敵な椅子です」

「最後のおばあちゃんとお母さんと私の写真がすてき」

*あなたも絵本をひらいてみてね~*

 

トップへ戻る