今日の絵本

作 ジュディス・カー

訳 晴海 耕平

童話館出版

あるところに、ソフィーというなまえの ちいさなおんなのこが いました。

その日、ソフィーとおかあさんは、だいどころで

おちゃのじかんに しようとしていました。

すると とつぜん、げんかんのベルが なりました。

おかあさんは いいました。

「いったい だれかしら」

 

*私たちが絵本をひらいてみたよ~*

「しっぽがすごいとらさんの来訪。言葉が丁寧で、手をそろえて挨拶してくれて、礼儀正しいとらさんだけど、こんなに食べちゃって」

「お母さんのおもてなしがすごい」

「話のわかるお父さんで良かったね」

「お客さんが来てくれるのはうれしいね。たとえ、とらだとしても」

「また、いついらっしゃるのかしら?期待と不安と。」

*あなたも絵本をひらいてみてね~*

トップへ戻る