今日の絵本

ぶんとえ ロバート・マックロスキー

やく わたなべしげお

福音館書店

 ペノブスコット湾の水面に

岩勝ちのみぎわをみせる

小島のつらなりの上で、

みてごらん、世界のときが

ゆきすぎるのが みえるから。

一分一分、一時間一時間、一日一日、季節から季節へと。

 

*私たちが絵本をひらいてみたよ~*

「ページごとの絵が素晴らしい!」

「この作品でコールデコット賞をもらいました。」

「このお話の舞台となるメイン州と青森県は姉妹都市。気候も青森位の温度かしら?」

「いろんな音が聞こえてくる絵本。貴方はどんな音が聞こえる?」

「長編絵本だわ~訳の文章が格調高い!子供にはむずかしい表現もありますね。」 

「このお話は誰が語ってる?お父さん?」

「風景のなかの~水.霧.雲.波の表現がとても美しい。」

*あなたも絵本をひらいてみてね~*

 

トップへ戻る