今日の絵本

ユリ―・シュルヴィッツ 作・画

瀬田貞二 訳

福音館書店

おともなく、

しずまりかえって、

さむく、しめっている。

みずうみの きのしたに

おじいさんとまごが

もうふでねている。

 

*私たちが絵本をひらいてみたよ~*

「見返しのグラデーションが素敵!」

「絵が丸の形で、ふちのにじみが、和紙のような雰囲気ね!」

「この絵本のモチーフは、唐の詩人 柳宗元の詩『漁翁』によるものだそうですよ。」

「煙がたなびいている場面、あのようにまっすぐの煙って、たきびの名人なんですって。」

「最後の場面は、感動的! 一瞬にして何もかもが、いのちの輝きに包まれる。

「学生時代、十和田湖畔にキャンプした思い出がよみがえります。」

*あなたも絵本をひらいてみてね~*

 

 

 

 

トップへ戻る