今日の絵本

yjimageGOBGV6F1.jpg

 ゆのき ようこ 文  

 早川 司寿乃 絵  

 

  理論社

絵本〈気になる日本の木〉シリーズ

 

春になりました。 桜の木では、花芽がふくらんで、

つぼみが顔をのぞかせています。 てんぐさんが案内役です。

 

*私たちが絵本をひらいてみたよ~*

「青森にも ようやくさくらの便りが やってきます!」      

「桜は好きだけど 初めて知ることばかりだったわ。」

 「桜の秘密がわかるね。」

 「桜前線という言葉や、桜の花がいっせいに咲くということって、

 考えてみれば不思議なことだったんだね。」

 「これを読むと 桜を見る目がかわりそう~  お花見楽しみ。」

 「和の装丁が素敵。」

 「日本の木シリーズ、いいね。機会があれば ほかの木の本も。」

*あなたも絵本をひらいてみてね~*

 

yjimage9H39906B.jpg

 パット・ハッチンス さく・え

 いしい ももこ  やく      

  福音館書店

 

ティッチのズボンが ちいさくなってしまいました。

にいさんのピートが、おさがりをくれたけど ぶかぶか。

セーターがちいさくなったときは、

ねえさんのメアリがくれたけど ぶかぶか。 

そんなとき ティッチも 洋服を買ってもらい、

ようやく おさがりをあげることができたのです。

 

*私たちが絵本をひらいてみたよ~* 

「ページをめくっていくといろいろな発見があるよ。」

 「鉢植え、まどのけしきはぜったい!見て!」 

「できたてほやほやのくりかえしが楽しい。」

 「ティッチの成長もあちこちに

シリーズ「ティッチ」もさがしてね。

*あなたも絵本をひらいてみてね~*

 

yjimage5UZ85H84.jpg

 作 絵  五味太郎   

 

  偕成社

 

 

 春がきます  雪がとけます  土が かおをだします  

草が芽をふきます  花がさきます  

     

*私たちが絵本をひらいてみたよ~*

「見返しの色おしゃれ。茶色にピンクがかわいい」

「鮮やかピンクは 春の喜びですね」

 「静かです。の場面、音が聞こえるような感じがするね。」

 「季節がめぐって、仔牛は成長したね。」

「ちょっぴり はえたもの なあんだ」

*あなたも絵本をひらいてみてね~*

 

yjimage[9].jpg

 室井滋・作  

長谷川義史・絵  

 

 金の星社

 

ねえ みんなは しぶんの名前って すき?

 えっ わたし? わたしはね・・・ 

ピカピカの小学一年生のしげちゃん 女の子なのに 水色の紙に名前が。

 男の子みたいな 名前のせいだ  

 

   

*私たちが絵本をひらいてみたよ~*

「子どもにとって、人と違うって大変だよね。いじめも心配。」

「しげちゃんもいっぱい悩んだね。」 

「おかあさんの愛情深い話し方がいいね。」

 「子どもの名前には願いや愛情が込められています。」

 「今は簡単に読めない名前がいっぱいだよね。」

 「水色とピンクは今も?」

*あなたも絵本をひらいてみてね~*

 

yjimage[2].jpg

 おはなし・え= 長 新太   

 

  講談社

 

七色のくれよん でもね このくれよんは こんなに おおきいのです。

 

ごろ ごろ ごろ ごろ    にゅー   

 

*私たちが絵本をひらいてみたよ~*

「こんな大きな くれよん欲しいね」

「さすが、ぞう画伯!」

「びゅー びゅーと声に出して読むとおもしろいよ」    

「長新太ワールドです」

*あなたも絵本をひらいてみてね~*

 

1 2 3 4 5 6
トップへ戻る