今日の絵本

ばーじにあ・りー・ばーとん ぶんとえ

いしいももこ やく

岩波書店

むかしむかし、ずっといなかの しずかなところに

ちいさいおうちが ありました。

それは、ちいさい きれいなうちでした。

しっかりじょうぶに たてられていました。

~丘の上のしあわせな毎日も、しだいに道路がつくられ

にぎやかな街になり、やがて、いつ春がきたのかもわからなくなり、

ちいさいおうちは、すっかりしょんぼりしてしまいました。~ 

 

*私たちが絵本をひらいてみたよ~*

「丁度 3月に青森での原画展に出かけたばかりですね。」

「細やかに書かれている絵も、動きがあって楽しい。」

「ちいさいおうちには、りんごの木が似合うね!」

「暮らしの中に、自然を感じる心はたいせつ。」

A4ギャラリー(東京)では ピンクのちいさいおうちがありました!」

「ずっと手渡していきたい 一冊ですね。」

*あなたも絵本をひらいてみてね~*

 

トップへ戻る