今日の絵本

ターシャ・チューダー 作

末盛千枝子  訳  

現代企画室

 サリーは 農場に すんでいます

冬から春へ 夏から秋へ 季節が かわっていくとき

サリーは じぶんのからだを ぜんぶつかって

それを たしかめます

目でみて 耳できいて においをかいで

手でさわって 口に入れてみて

季節が かわっていくようすを

じっとみています

 

*私たちが絵本をひらいてみたよ~*

風が吹いて、空の色がかわり、雲がかわって、あっ変わった!という瞬間があるよね。」

「青森は、四季がはっきりと際立って、それぞれに素晴らしい時があります。」

「日々の中で、五感をフルに活用して、季節をたのしみましょう!忘れたくないよね。」

「春の味、青森は山菜かな~」
ターシャ・テューダーの素敵な一冊、出版社がかわって復刊されました。
*あなたも絵本をひらいてみてね~*

 

トップへ戻る