今日の絵本

 ゆのき ようこ 文  

 早川 司寿乃 絵  

 

  理論社

絵本〈気になる日本の木〉シリーズ

 

春になりました。 桜の木では、花芽がふくらんで、

つぼみが顔をのぞかせています。 てんぐさんが案内役です。

 

*私たちが絵本をひらいてみたよ~*

「青森にも ようやくさくらの便りが やってきます!」      

「桜は好きだけど 初めて知ることばかりだったわ。」

 「桜の秘密がわかるね。」

 「桜前線という言葉や、桜の花がいっせいに咲くということって、

 考えてみれば不思議なことだったんだね。」

 「これを読むと 桜を見る目がかわりそう~  お花見楽しみ。」

 「和の装丁が素敵。」

 「日本の木シリーズ、いいね。機会があれば ほかの木の本も。」

*あなたも絵本をひらいてみてね~*

 

トップへ戻る