今日の絵本

駒形克己

ONE STROKE

だれにも気づかれない 小さな存在

雪の中 じっとそのまま

少しだけ 背が高くなる

春が来て   夏になり

光が 少しずつやわらいで 

やがて 葉が黄ばみ そして紅くなる

 

*私たちが絵本をひらいてみたよ~*

「白い表紙をひらくと、小さな木が立ち上がったよ」

「季節とともに、 一本の木が姿を変えていくね」

「影が立体的で、本物に見えたよ」

「ページをめくるのワクワクするね」

「銀杏の大木の黄金の葉っぱが散るときは、ギンナンの匂いを感じる」

「人の一生にもつながって、命のつながりを感じる」

「それぞれに大切な思い出の木があります」

「庭の老木が倒れた時は、静かだった」

「美しい、宝物の一冊ですね」

*あなたも絵本をひらいてみてね~*

 

 

 

 

 

トップへ戻る