今日の絵本

作/ クリスティ・マシソン

訳/大友 剛

ひさかたチャイルド

 

ここに いっぽんの木があります

この木には ふしぎなちからが やどっています

さあ、なにが おこると おもう?

 

さわってごらん!

こすって ゆすって あたためて 参加して楽しむ 四季の絵本

 

*私たちが絵本をひらいてみたよ~*

「触ったり耳を澄ましたり、みんなで楽しめる本だね。」

「それぞれの季節の匂いが感じられるねー」

「5月も今日でおしまい。季節も変わります。」

*あなたも絵本をひらいてみてね~*

なかがわりえこ 文

おおむらゆりこ 絵 

福音館書店

ゆうじときつねは たからもののひこうきとそらいろのたねを とりかえっこしました。

ゆうじはにわのまんなかに たねをうめて、みずを たくさんかけました。

つぎのあさみると、つちのなかから まめぐらいの そらいろのいえがでてきました!

 

*私たちが絵本をひらいてみたよ~*

「不思議なお話だよね」

「そらいろの種をもらったら、どうする?」

「キツネも仲間に入ればよかったのに…」

「私もうちの中に入ってみたい!」

*あなたも絵本をひらいてみてね~*

 ロジャー・デュボアザン 作

まつおかきょうこ 訳

冨山房

ペチューニアは ぶらぶら くさちへでかけました。

おや、じめんのうえに なんだかへんなものが おちていました。

「いったい これはなんでしょう?」

「ほん・・そうよ、ほんだわ!」

「ほんをもち、これにしたしむものは、かしこくなる・・」

 

*私たちが絵本をひらいてみたよ~* 

「得意げなペチューニアの首が、ドンドンのびて、どこまで?」

「違う違う!と、子どもたちの声が聞こえてきそうです。本は、やはり、読まなくちゃね!」

「線画と色彩のページが交互に。動物たちの表情も生き生きしてるね。」

ペチューニアのシリーズもありますよ。

 *あなたも絵本をひらいてみてね~*

 

ケス・グレイ 文

ニッケ・シャラット 絵

よしがみ きょうた 訳

小峰書店

あーあ、またばんごはん。

ママがなんていうか、デイジーはとっくにわかっています。

「おまめも ちゃんとたべなさい」

デイジーはおさらのうえに ならんでいる

みどりのまるい おまめをみました。

「おまめ、だいきらい」

 

*私たちが絵本をひらいてみたよ~*

わあ~見返しに、たくさんのグリーンピース!」

「おかあさんのネックレスもイヤリングも、まめまめだ!」

「女の子も、どんどんページをめくる度に大きくなって、強く頑固に!」

おかあさんも詰めの甘さが、、、このやりとり、子どもたちは大喜びだね。」

*あなたも絵本をひらいてみてね~*

 

文・絵 フランソワーズ

訳  与田準一

岩波書店

まりーちゃんは ひつじのぱたぽんに いいました。

「ぱたぽん、おまえは いつか こどもを一ぴきうむでしょう。

そしたら わたしたち、その毛をうって、すきなものがなんでも かえるわね、ぱたぽん。」

「まりーちゃんとひつじ」「まりーちゃんのはる」の2話 楽しめます。 

 

*私たちが絵本をひらいてみたよ~*

「まりーちゃんとぱたぽんとまでろん、フランスの名前がとっても可愛い。」

「私たちは、羊毛のぱたぽんを作ったことがあったよね。」

「子どもたちと数を数える遊びもできるね。」

「どこまでも、すれ違いのぱたぽんとまりーちゃんが本当にかわいい!」

「カラーとグリーンのページがまりーちゃんとぱたぽんの夢」

*あなたも絵本をひらいてみてね~*

1 2 3 4 5 6 7
トップへ戻る